静岡市の有名ブランド茶「本山茶(ほんやまちゃ)」を「紅茶」にしてつくった贅沢で希少なかき氷

おすすめ❤️ふわふわかき氷『本山紅茶金時』

雅正庵 千代田本店(ガショウアン チヨダホンテン)の『本山紅茶金時』

『本山紅茶金時』

本山茶(ほんやまちゃ)とは?

お茶で有名な静岡県の中でも、最も古い歴史を持っているのが本山茶♪
栽培されているのが山の斜面で、安倍川とその支流である藁科川の流域なので、川霧がかかることで太陽の光が和らぎ、平野よりも茶葉が柔らかくて緑色が鮮やかなであることが特徴です。

そういった地形で育まれたお茶はアミノ酸などによって、お茶の旨味と甘味が作り出されていて、いい香りがします♡

かの徳川家康も飲んでいて将軍家御用茶になっていたそうです✨

徳川家康像

徳川家康像✨

緑茶と紅茶の違いって?

今回取り上げているかき氷『本山紅茶金時」は、本山茶ではなくって、本山紅茶で、緑茶じゃなくって紅茶!?知っている方も多いかもですが、緑茶と紅茶の違いが気になるところではないかなと思います♪

簡単にいってしまうと、同じ茶葉で製造方法が違うだけです。お茶の葉のもつ酵素の発酵具合によっての違いらしいです♪

なので、緑茶やウーロン茶や紅茶は同じ仲間で発酵が進むと緑茶→ウーロン茶→紅茶になるとのことです。発酵が進むごとにみずみずしい新鮮な感じから、熟成した果物のような芳醇な感じに変化していくらしいです。

ちなみに本山紅茶は生産量が少なくて、希少価値が高いそうです⭐️

本山紅茶金時ってどんな味?

『本山紅茶金時」はお茶の旨味と甘味があっていい香りがして、さらにそれが発酵しているので、より芳醇な感じになっています❤️実際に食べてみて、香りがよくって、甘味があってコクがあるのですが甘すぎずしつこくなくすっきりした味で、おいしかったです。

そんな芳醇でコクと甘味があって、しつこくなくすっきりしたお茶の風味がたまらないふわふわのかき氷『本山紅茶金時』は『雅正庵(ガショウアン)』で食べることができます♪

雅正庵 千代田本店(ガショウアン チヨダホンテン)

ふわふわなかき氷✨

『雅正庵 千代田本店』のお店情報と写真をアップしているので、是非是非こちらからみてみてください❤️